お留守番のあとに。

アイドルなのに音楽性を論じられたり求められたり分析されたりする世界。

【Golden Child】ついでにメンバー紹介

f:id:tenkomulan53:20170923235840p:plain

 

① デヨル 93年2月11日生(24歳) B型 11番 
ピニのソンヨル(91年生)実弟。この最強ネタで一躍有名に。確かに似ているが、実際には兄より身長は低く兄より顔はゴツゴツしている。(お父上は兄にも弟にも似ていない古風な俳優タイブのハンサム)デビューまで6年以上かかってしまいそれなりの苦労エピソードが飛び出すと、聞いてるこちらが涙するような話もある。過半数が未成年を占めるゴルチャにおいて、断トツの年長者であるが、それを全く感じさせない(威張らない)腰の低さと明るさと素直さ、懐の深さと前向きな性質は、まさにリーダーにふさわしい。深く考えてそうであまり何も考えていないところなど最高なのでは。決して素顔はイケメンではないのに、髪やメークでいかようにもかっこよく仕上げることができる謎の顔面仕様を持ち、メークさんがこぞって仕事をしたがるという噂があるとかないとか。イケメン度自由自在の男といわせてもらおう。個人的には前髪を限りなく伸ばした方がいいと思う。ダンスも歌もいけるタイプ。

 

② Y 95年7月31日(22歳) O型 3番
BTSジョングク似の子がいる!として一躍有名に。実際にはジョングクを細く長く薄く伸ばした感じで年長者ぽい面持ち。ジョングクは金髪似合わないけど、この人はなぜか何色であっても似合う。個人的には、Yは青木隆治の方が似てるし、ジョングクは最近の高杉真宙に似てる気がする。デヨルやジェソクと共にピニのバックダンサーをやってた頃からほとんど顔面が変わらない。練習期間5年。ほかにもドラマ出演経験があり、幼い弟たちに比べるとさすがにカメラ馴れしてて堂々とした印象強め。明るく元気でかわいい!といわれがちだが、ジェヒョンを騙すドッキリ企画における、スンミンにキレる芝居は、真に迫っていて心底怖かった。この人本当はめっちゃ怖い人なのでは・・・という疑念が今も晴れない。メインボーカルだがダンスもいける。
 
③ ジェソク 95年11月20日(21歳) A型 20番
最高身長180㎝の人。見事な鷲鼻と大人っぽ態度が印象深い。余計なことはいわず、気が付くと常に静かに笑いながら優しく見守ってくれている、っていう姿がとても似合うしとても素敵。こういうタイプが1人いてくれるとグループが締まるというものだ。過去に新大久保グループのidというチームで活動していた。なので、日本語の流暢さは、相当なレベル。日本人が喋っているのかと思った。ダンスはダイナミックでさすがに上手い。ダンスメンバー。

 

④ チャンジュン 97年3月3日(20歳) A型 82番
ゴルチャのセンターは複数いるのだが、一番大事なデビュー曲の「最初と最後のどセンター」張ってるのがこの人。すなわち、この人の存在そのものが、明るさと楽しさとウキウキ♡であるということだ。その存在意義はどこででもいかんなく発揮され、常に空気を読みタイミングよくコメントを出し、気の利いたことをいってくれる。声が大きくコメントもわかりやすくリアクションがよいので、すぐに覚えやすく正に芸能界向き。歌もダンスもいけるが担当はラッパーだ。特筆すべきは脚の細さ。小枝のように細い脚を素早く動かすダンスは必見なので、できればずっと短パンをはき続けてほしい。伊野尾慧と横山裕をいいいとこどりしたようなイケ顔をしている。

 

⑤ TAG 98年4月13日(19歳) O型 7番
ここから未成年ゾーン。ジェソク同様、idのメンバーとして日本で活動経験があり日本語は得意、ついでに英語もいける。日本活動のため、帰国後1年スリップさせて今高3をやっている。以前はぽっちゃりしてて目も細く小さく、ナムテみたいなベビーフェイスがかわいい印象だったが、デビュー以降目が10倍くらい大きくて驚く。しかし、バックステージでは普通に目が小さく戻っているので、メークなのかと思うが、いずれにしても目の大きさが見るたび違うので驚く。女優なみの美貌になったり、少女みたいなかわいさになったり、目の大きさ自由自在男といえよう。顔自体はTEENTOPのニエル氏に似ている。ラップがものすごく上手い。声もいいがダンスもいける。

 

⑥ スンミン 98年10月13日(18歳) A型 98番
元JYP練習生。デビューまで1年くらいとなったのはその歌のうまさがあったからだと思われる。筋肉質なので体重はそこそこしっかりあるが、とにかく小柄でかわいい。あちこちでスーツケースに入ってしまう特技を披露しているが、なんだ悲しくなるのでやめた方がいいと思う。誰かに似てる似てると思っててそれが深津絵里だとわかったときは我ながら笑った。でも、泉澤祐希とか須賀健太にも似てるかも。当然ボーカル。

 

⑦ ジェヒョン 99年1月4日(18歳) O型 

顔の作りが小さく中央にキュッと集まっていて人形みたいにかわいい。ハムスターか。シカゴ留学経験があり英語が流暢。留学のためか彼も現在高3なのだが全然違和感なし。むしろあと5年くらい高校生でいける。メンバーの中では、(いい意味で)もっとも芸能人臭が薄くて擦れてない感じが最高なので、このままずうっと、世間ずれせず大人になんかならず芸能人ぽくならず計算なんかせず表情管理なんかできないまま、素のかわいいウリボン(本名の性がボン)でいてほしいと切に願う。ボーカル。

 

⑧ ジボム 99年2月23日(18歳) B型 33番

顔面強めの釜山男子。BTSのJINに似ている時もあればJ-HOPEに似てる角度もある。かなり若いのにかなり年上に見えてるだろうが、これで毎日制服を着て高校に通っているのだから、人間見た目では何もわからない。ゴルチャでB型なのはリーダー以外には彼だけ。だからどうしたという話だが、いわれてみればそれなりの意味があるような気がするB型男子だ。覚えたダンスはちゃんと踊れるが、フリーやカバーは苦手でほとんど動けなくなる。それを自分ではとても情けなく恥ずかしく思っていて、いちいち自滅状態に陥るのが若者らしくまた釜山男子らしく、何やらかわいい。(もう何をしても全員かわいい)。当然ボーカル。歌はうまい。

 

⑨ ドンヒョン 99年2月23日(18歳) A型 80番
ジボムと全く同じ生年月日。二卵性双生児として売り出すには、少々顔面も体格も性格も違いすぎているのでやめたという話だ(嘘です)。しかして、実生活では本物の双子が存在する。全身くまなく細い。172㎝50㎏だが印象的にはもっと軽くもっと細い。しかしてメインダンサー。この華奢な身体でキレッキレのダンスを踊りまくるのは圧巻。目も鼻も口も小さく童顔なので、髪を金髪ふわふわにしてると、タンタンみたいで劇的にかわいい。あどけなく笑っている姿が印象深いが、それはここ数年のことで、昔は相当暗くて湿っていたとか。何があったのだ。若干18歳にして練習生期間5年余という苦労が関係してるのかもしれないし、いずれにしても、実は暗いなどというキャラ、意外に掘り甲斐のあるひとなのかもしれない。当然ダンサー。

 

⑩ ジュチャン 99年7月31日(18歳) O型 55番

驚くべき美声の持ち主。話し声は普通なのに、歌いだすと口からいきなりCD音質で音が出てくるから腰を抜かす。いやーすごい人材を隠し持ってるよねえ~~。ということで、ダンスの方はやはり苦手らしいのだが、これだけ歌えればダンスなんかできなくていい(だめだけど)。昔は今より相当太っていてまん丸い顔だったらしいが、デビューまでに13㎏もの大減量に成功しているという。どどどういう方法なのかは知られていないが、ダイエット本とか出すといいかもしれない。痩せたので今は藤ヶ谷君なみにシャープな輪郭でシブい。年は違うが誕生日と血液型はYと同じ。こんなに大人顔なのに高3。ボーカル。

 

⑪ ボミン 00年8月24日(17歳)B型 89番
できすぎたマンネ。どこやらにも黄金のマンネがいらっしゃるが、どうしてこうマンネ様というのはできすぎた子が多いのだろうか。デビュー直前やっと17歳になったという高2だ。ついこないだまで16歳だったのかと思うと色々恐ろしい。彼がいてこそゴールデンチャイルドと名乗りたくなるというものだ。まず、いついかなる時も口角がきりっと上がりきった満面の笑みを絶やさない。縫い付けてあるのかと思うくらい常に笑っている。お見事。アイドルは笑ってナンボだからな。そしてガタイがいい。背も高く体つきもがっしりしていて顔がよく整っていて歌もダンスも普通に上手い。関係ないけどこの顔からその低音が出ますか!ってくうらい声が低い。堂々としていて受け答えがしっかりしているが、出すぎた真似をするわけではなくしっかり愛嬌もある。つまり皆に愛され皆に応援される最優秀アイドル。実際、学校の成績はトップレベルで優秀らしく学級委員長みたいな役も何度かやってるくらいの人物らしい。ガールズグループのカバーダンスが好き。ダンサー。

 

 

覚えていただけたかなぁ。(まったく)

f:id:tenkomulan53:20170924000506j:plain