お留守番のあとに。

ヒョンジェが35歳になった時の顔を、わりとくっきり思い描くことができる。

【女性ソロ】バッキバキに踊る女性ソロが大好きです。

f:id:tenkomulan53:20180131005208j:plain

 

いま、空前のソロアイドルブーム!(自分の中で)

やったーー。ヒョナ様、チョンハ嬢、ソンミ様に続いて、スジ様、BOA様・・・と続々とソロアイドルがカムバして、いやもぅ眼福眼福。ほんといいですよねっ! 
もともと、CL様ミンジ様ヒョリン様ヒョヨン様などのソロ活動には「おっ」と腰が浮いてたのですが、以前の記事にも書いたように、去年から私はさらに、ソロアイドルの活躍を楽しみにしているのです。
「ソロ歌手」とは、文字通り、ソロ(1人)で歌うひとのことですが、私が好きなのは、ズバリ、踊りながら歌うひとです。それもバッキバキに踊るタイプ。歌番組などにバンバン出るような人がいいですね!さらに、女性が好き。なので、いくら商売的に売れてても、IUさんやテヨンさんやAileeさんは別カテゴリだと思ってますし、スジ様ルナ様ヒョリン様BOA様のように「踊るときは踊るがバラードもしっかり聞かせますよ!」というお方にも、もっといつも踊っててほしいと思う人間です。安室ちゃんにも同じこと思います。
また、テミンちゃんのように、男性でバッキバキに踊って歌うひとも好きですが、話がややこしい(男性ソロは全員タイプが異なり求めるものが全く違う)ので、今回は、「1人でバッキバキに踊りながらテレビで歌う女性歌手」に限って、ぐだぐだ話を進めたいと思います。えーと、便宜上、そういうタイプを「女性ソロアイドル」と表記することにして、ぐだぐだ思うことを書いていきますね。


セレブ感にクラクラする。

一体、女性ソロアイドルの何が好きかというと、ざっくりいうと「セレブ感」です! 
あの、独特の煌びやかな感じを、まだ若いチョンハ嬢が、ヒョナ様ソンミ様に負けじとバンバン放出してるのはリッパで素晴らしいですね! 皆さんそうですが、キラキラした感じ? 華やかで賑やかで、眩しくてファッショナブルな雰囲気がたまりません。もうほんと、クラクラしてしまいます。たまたま、ナイスバディで整った顔の女性ばかりを挙げてますが、ほんとはそこはどうでもいいのです。すごく太ってたり、とても美人とはいえない顔でも、バッキバキに踊りまくってかっこよければ「すごいセレブ感」あるはずです!そう。セレブ感出せるのは、ソロならでは。K-POPは、多人数アイドルグループが圧倒的メジャーですが、この点がソロならではの魅力じゃないかと思います!
2~3年前、SMイスマンが「これからはセレブの時代」と銘打って、所属歌手タレント全員がそこを目指すと宣言したことがありました。BLACKPINKがデビューする時も、YGヤンサがそれっぽいこと言ってました。親しみやすいアイドルだけでは今後はいけないっていう進化なのでしょうが、にしても、私個人としては「グループでセレブ感を出すのは難しいだろう」と思っていました。セレブには、もともと金持ちという意味はありませんが、こと日本や韓国では、裕福・金持ちのイメージに直結してて、そうなるとやはり、常に大勢でわちゃわちゃ遊んでたり、全員同じ宿舎に住んで、食事も練習も仕事も常に一緒!という「まるっと合宿スタイル」は、いただけません。ひどいときは、上着も下着も共用してたりして、セレブのもっともっ重要な要素「自立とプライバシー」という概念はどうなってるのかという話です。少女時代のように、10年近く働いてマジで金持ちになってしまったあと、「私たち全員セレブ」と名乗るのは結果として正しいし、見る側もなるほどセレブの集合体だわと思いますが、新人グループがセレブを標榜するのは? 無理があるのでは。どうですBLACKPINKって宿舎が豪華でオシャレだからって、セレブって感じなんです?わからん。そう考えると、チョンロ様のように(男子ですが)皆と一緒に宿舎に暮らさず、1人で別に住んでるというスタイルは、本当にセレブだなと思うし、それを会社に納得させるだけの背景も含め、実際に相当裕福なんだなと思います。

それから、ソロの場合、リアリティ番組とかビハインド番組を収録しても、当たり前ですがメンバーは1人なので、大勢グループのそれとは、似ても似つかぬ雰囲気になってしまいます。視聴者に、「ひとりって孤独そう」と思われてはリアリティ番組としては失敗なわけで、当然、盛って盛って収録されるわけですが、私はこれも大好きなのです! それこそセレブ的生活を絵にかいたような裕福な暮らしっぷりで! ドラマかっていう豪華さ。ゴージャスに仕上がっててずっと見ていたいです。
でっかい家(部屋)に、高価なワンちゃん、ハイセンスなインテリア、ハイブランドなお洋服、部屋着、コスメから、あえてのスウエットまで。。。とにかく、ホテルなのっ?ていうわかりやすさがいい! このベタなセレブ感に憧れずにおられません。
まさに、あれこそ「自立とプライバシー」をわかりやすく絵にしたものです。素晴らしい。あれが真実であろうと嘘であろうと、そんなことはどうでもいいくらい、クラクラできるから好きです!


実は、とても難しいジャンル。

f:id:tenkomulan53:20180131010348j:plain

さて、この分野。
既に、お気づきかもしれませんが、「女性ソロアイドル歌手」として売れてる人をざっと挙げると、最初からソロアイドルとしてデビューし、そのままやってるのは、創始者BOA様くらい。BOA様はかなり異例で特別なので、ほぼ全員、ガールズグループ活動を経て再デビューというケースです(イヒョリ様も再デビューとしています)。たしかに、自立といえば大人なので、新人よりはベテランて感じ。が、フレッシュなセレブも見たいではないですか。

去年以降、私はもっと、バッキバキ踊る女性ソロがデビューするはずと思ってたのに、チョン・ソヨンちゃんとKreisha Chuちゃんくらいしか目につかなくて「あれ」と思いました。しかも、チョン・ソヨンちゃんは、もうすぐ次期ガールズグループで再デビューするらしく残念。あんなにキラキラしてて既にセレブ感も纏っててソロでやっていけそうなのに! いかに、新人がソロで活動していくのが難しいのか、わかったような気がしました。まあ1人だと、その子が嫌いだとずっと嫌われたままで売れないし、新人は「一人くらい好きな子いるだろ」式の大勢グループがいいのかなぁ。もっとも私が知らないだけで、実はすごい子がいっぱいデビューしてて、数年後に上の方まで売れてきてくれる!とかだと嬉しいですが。

そういえば、例のLOONA「今月の少女」もそうです。若くて新人なのに、それぞれ、凄まじいセレブ感があるのです。
あれは、続々とソロアイドルがデビューするけど(踊るタイプと踊らないタイプがいます)、最終的にはグループで再デビューすると決まってるので、ソロ時期は安心して思い切ったことができるし、それが失敗しても全然問題ないという「究極のリスク回避デビューシステム」だからです。だから、ソロなのに、すごいセレブ感があるのです。加えて、ソロじゃテレビ出ないしなおさら盛り放題ですし。チョン・ビョンギ、ちょっとズルイ気もして、ざわざわします。あれは、よほどの資金とアイデアがないとできないウルトラCだけど、でも結局、どんなにソロが盛れてキラキラしてても、その子だけでは長く活動できない。早々にグループ活動に持ち込まねば商売にはならない。と当初から決めてるのを見ると、やはり、新人の女性ソロアイドルは相当難しい、ってことの裏返しなんだなと思うんです。


ベテラン勢の再デビューもまた難し。

ということで、「自立とプライバシー」が特長である女性ソロアイドルは、ベテランにこそ似合うし、ベテランの女性が実際多い。ならば、もっと出てきてほしい!もっと活躍してほしい!と思うのが人情。がそれはそれで、これまた難しそうなのです。
なぜなら、しんどいから。たぶん。

売れてたグループが解散した時の安堵は、相当でしょう。脱退の場合は、もっとでしょう。やっと自由になれた!やっとなんでもできる!という状況なのに、そこでわざわざ、バッキバキに踊るソロアイドルを選ぶでしょうか。普通は選ばないでしょう。それでなくても、女性は、グループでもファンダムのような堅い支持層ができにくいし、音盤が売れにくいのだから、ソロならなおのこと先が不透明です。実際、人気グループの解散後って、女優とかタレントになってしまう人の方が多い気がします。もうこりごりってことなのかしらん? 歌手にさえならない人が多い中、あえてダンス。。。
恐らく、ヒョナ様にしてもソンミ様にしても、あえてそれを選ぶ理由が、確固としてあるはずです。キャリア的にも経済的にも、ひと財産作ったし、悠々自適にやればいいものを踊ることを選択。BOA様だって、30歳をとうに超えて、しかも役員待遇という立場で、どう考えても今更若い子と競って踊らなくてもいいのに、あえてやるには理由があるはずです。ソンミ様もそう。

大人の女性ソロは、そんなふうに見れば見るほど、覚悟のほどが違う。それを、執念と呼ぶべきか根性と呼ぶべきかわかりませんが、そこが若い子と違って、命がけでやってる迫力だと思うんです。命がけのセレブ感って、言葉としてはおかしいいですけど、でもそれぐらいの気持ちでやらないと、できない。できないよあんなこと。泣。どんな覚悟があるのか知りませんが、こちらで勝手に妄想して、勝手に感動しておきますね。得意ですからそういうの。ああもう泣けるわぁ。
いずれにしても、そんなに厳しい道を選んでくれて、MVのみならず、毎日のように歌番組で披露してくれて、彼女たちに心から感謝します。ありがとう、ありがとう女性ソロアイドル!心して、そのゴージャスなキラキラ感を受信し、満喫したいと思います!


もうなんでもいいから、ソロデビューして!

あと、正式には、解散してないけれど、いちはやく、ソロを始めちゃってるケースAOAジミン先輩とか、f(x)ルナ様とかいるじゃないですか。すっごくいいですよね!AOAには、第二のスジといわれてるソリョン嬢がいますが、さすがにセレブ感が今から爆発してるし、なんか知らんけど、すんごい豪邸に住んでてびっくりしたので、絶対ソロデビューしてほしい。あとしつこいけど、Secretのヒョソン様とか。こういう方々、まだ解散してないから、活発には活動できないのでしょうか。勿体ない気がします。もっともっと活動してほしいなあ。各々覚悟して、出てきてほしいなあ。

そういえば、少女時代って、解散してないどころか、SMを辞めてしまった人に関しても、噂では「事務所は違えど、少女時代はできますし」ということになってるらしいですが、本当でしょうか。すごいですねえ。よくわかりませんが、いずれにしても、ヒョヨン様、ソヒョン様、ユリ様には、ソロダンスチューンでバキバキ踊って活躍してほしいです。
それに、当然、今は解散のかの字もないけれど、いずれ、ソロとして再デビューしてほしい人もいます。RedVevetのスルギは、まず間違いなく、バッキバキに踊るソロで再デビューする気がするし、わからないけど、ヨチンのユジョンとか宇宙少女ソンソとか、TWICEサナとか、BLACKPINKジェニとか、WekiMekiドヨンちゃんとか、3年くらいのグループには、正直いっぱいいます。外国人は無理なのかな。理想としては、とびきり売れてたガールズグループ出身てのが、ベタでわかりやすくていいけど、「え?そんなガールズグループあったっけ」的なとこ出身のソロデビューももちろん歓迎シマス。
それから、女性ソロ歌手の中には、このようなちゃんと踊るタイプ、しっとりしっかり歌を歌うタイプ、自作自演でアーティスティックなタイプなど、正直いろいろあると思います。が、このところ、どんどん人気を増すのは、多分、私が好きな踊るタイプではなくて、実はHipHopができるタイプ、の女性ソロだと思うのです。私は、このHipHopのジャンルがとんとわからないし本当は苦手なので、詳しく書くこともできないし、よくわからないのですが、でも彼女たちの活躍ぶりに密かに注目しています。すると、不思議なことに、HipHopグループの活動では、てんでそのよさがわからないのに、女性ソロだと、とっても魅力的に思えてかっこよく思えるのです。なぜでしょーーー。不思議ですが、やはり、彼女たちから放たれるゴージャスで煌びやかな雰囲気のせいだと思います。全然飽きない。女性ソロアイドルは、聞くものではなくて、絶対的に「見るもの」だからです。HipHop音楽がわからなくても、かっこいいものはかっこいいし、キラキラしててファッショナブルなセレブな雰囲気は、見れば伝わるのだなあと思いました。バラード系のひとと違って、HipHopの人はそこそこ踊りますしね。そしてこれがまたカッコイイ。。

てことで、始終ぐだぐだでしたが、やっぱりソロはいいなあ!というそれだけのお話でした。

 

f:id:tenkomulan53:20180131005314p:plain